環境へのこだわり

樹齢50年の木で建てられる家は、最低50年もってはじめて環境にやさしく、自然に寄り添う住まい(環境共生住宅)といえます。
なぜなら、住まいを建てるときに木材を切り出し、その代わりに木を植えたとしても、木材として使えるようになるには最低50年かかるからです。それ以前に家を建て替えると、ほかの木を切り出すとことになり、環境資源を枯渇させてしまいます。

環境資源の循環を考え私たちは、「築100年、木の住まいづくり」を提供します。そのために次のことにこだわり、家づくりをしていきます。

住環境

木の耐久性を悪くする湿気をコントロールし、住まいを長持ちさせます。そのために外断熱工法を採用。計画的な換気計画とあわせて、省エネルギーによる全室暖房の住まいを実現しています。住まい全体を均一な室温にすることにより、有効的な湿気対策をとっています。

素材

自分たちで手入れができ、時代が変わっても代替品があり、再利用できるものを使用。万が一、廃棄処分するときを考え、土に還るものを積極的に採用しています。環境との共生住宅を提供する橘綜合住宅にとって、必要不可欠なこだわりです。

構造

一棟ごとに構造計算を行います。バランスよく耐力壁を設け、耐風性を高めると共に、樹種それぞれの特徴を生かし、適材適所で使用します。結果的に住まいを長持ちさせることにつながり、環境資源の保全にも役立つと考えています。

  • がんばろう東北!がんばろう宮城!東日本大震災緊急復旧工事支援活動
  • 現場見学会の情報をご案内!橘のイベント情報
  • 実際に快適性を体験してみよう!橘の展示場情報
  • 外断熱、高気密が実現する快適な住まい。ティーズシステムの秘密

お役立ち情報

  • 資料請求はこちら
株式会社橘綜合住宅
TEL:022-395-5318

定休日 毎週水・木曜日
営業時間 9:00~17:30
〒989-3122
宮城県仙台市青葉区栗生5-22-2
橘綜合住宅へのアクセス

社員ブログ 家づくりの楽しさ、情熱をつづる!

長期優良住宅ブログ 工事進捗状況を随時更新!

このページの先頭へ戻る