外断熱工法へのこだわり

木造住宅の耐久性を考え生まれた、ティーズシステム。

住宅耐久性を高めるには、木を腐らせないことが重要です。それには「木材腐朽菌(腐る原因)がない」・「湿気がない」・「結露がない」の条件を満たす必要がありました。そのためにはまず、結露を防がなければいけません。温度差によって発生する結露を防ぐには、住まいの中に温度差がないこと。そこで考えられた、基本コンセプトが「省エネで全室暖房住宅」です。

ランニングコストの低い全室冷暖房を提供するには、住宅の断熱性と気密性を高めることが最も必要なことで、断熱手法は職人の技術に左右されることが少ない、外断熱工法を採用。これが「ティーズシステム」誕生のきっかけです。

カビ・ダニを防ぎ、快適な健康住宅を実現する『ティーズシステム』

結露のないティーズシステムの住まいは、「全室冷暖房」そして「計画換気」を行なうことで、住む人をダニ・カビや冷ショックの被害から守ります。ダニ・カビは小児ぜんそくやアレルギーなどの原因となっており、その原因の多くは住宅にあることが分かってきました。ダニ・カビの発生は、湿度と密接なかかわり合いがあり、結露の発生するような高湿度の住まいはダニ・カビの温床となっていたのです。
また、室内の寒さや上下温度差、廊下やトイレの温度差は冷ショックを起こさせ、血流の異常・心筋の収縮など、命にかかわる病気の引き金となってしまいます。家中が同じ温度の「全室冷暖房住宅」は人にも健康的な家であるといえます。

気密性、施工性に優れ、長寿命住宅を実現する『ティーズシステム』

ティーズシステムは断熱性が優れている上に、湿気や経年変化にも強い断熱材、「ティーズシステムボード」を使って、構造体の基礎から屋根までを、外側からすっぽりと包み込む外断熱工法です。また、ティーズシステムボードは「あいじゃくり加工(つなぎ目に隙間がないようにする加工)」がされているため、難しい気密施工が確実にできる断熱材です。ボード状の断熱材は綿状の断熱材と異なり、湿気を壁の中に溜め込みません。また万が一結露が発生しても、常に機械で強制的に換気しているためその症状は最小限に抑えられ、土台や柱が腐る心配がありません。
ティーズシステムは断熱材を基礎・外壁・屋根とつないでいくことで、床下や天井裏(小屋裏)までも室内と同様の温熱環境に取り込みます。そのため、小さく建てて、大きく開放的に住めるのが特徴。さらに、将来の増改築にも柔軟に対応できるので、結果として長寿命住宅となるのです。

内断熱の場合、気密性が悪いと室内の水蒸気が断熱材の中に入り込み、外側の通気が悪いと断熱材の中で結露が始まり、構造体を腐らせる。

外断熱の場合、断熱材がボード状であるため、水蒸気が断熱材の中に入り込む心配がなく、壁体内結露も生じません。

『ティーズシステム』の構造

計量換気

屋根

屋根

断熱材は通常天井部分に施工されますが、ティーズシステムは屋根の勾配に沿って断熱材を施工します。そのため普通は利用されない、天井裏の小屋裏空間も室内空間として利用できます。また外壁から続く通気層は、屋根の頂点で熱気や湿気を排出します。

外壁

外壁

構造体の外側に基礎・外壁・屋根と断熱材を施工します。グラスウール等綿状の断熱材で発生しやすい断熱ムラを生じさせません。
また構造体の木材を室内側に開放でき、調湿機能を維持します。

基礎

基礎

床下での断熱ではなく、基礎立ち上がり部分に断熱材を外側から施工し、足元から環境を整えます。土間部分には鉄筋コンクリート(基礎形状の標準は土間コンクリート一体型布基礎=べた基礎)を施工。
断熱された基礎の内側(床下)は室内空間と考え、常に計画的に換気され空気のよどみがなく結露が発生せず、カビや土台の腐れの心配がありません。

計画換気システム

計画換気システム

排気型換気システム(第三種換気)を採用し、新鮮空気を家中にバランスよく配した給気口から取り入れます。居室はもちろん小屋裏、床下全てを換気エリアとし、臭いや湿気を発する部屋に設置した排気口により24時間排気。床下は換気により湿気がコントロールされ、シロアリや木材腐朽菌を繁殖させない環境になり、壁内や窓には結露が発生しません。住宅が高気密化されることで空気の流れを計画することができ、換気による効果を最大限発揮。その結果わずかなエネルギーで全室冷暖房ができます。

  • がんばろう東北!がんばろう宮城!東日本大震災緊急復旧工事支援活動
  • 現場見学会の情報をご案内!橘のイベント情報
  • 実際に快適性を体験してみよう!橘の展示場情報
  • 外断熱、高気密が実現する快適な住まい。ティーズシステムの秘密

お役立ち情報

  • 資料請求はこちら
株式会社橘綜合住宅
TEL:022-395-5318

定休日 毎週水・木曜日
営業時間 9:00~17:30
〒989-3122
宮城県仙台市青葉区栗生5-22-2
橘綜合住宅へのアクセス

社員ブログ 家づくりの楽しさ、情熱をつづる!

長期優良住宅ブログ 工事進捗状況を随時更新!

このページの先頭へ戻る