家づくりのなぜ? ~よくあるご質問~

木材は必ず腐るの?腐らせない工夫はあるの?
木材が腐るのは、木材腐朽菌とシロアリが原因。そのどちらも湿気が大好き。木材を腐らせないためには、青森ヒバのような木材腐朽菌やシロアリに強い材種の木材を、湿気の多いところに使用して対抗するか、木材の材種を選ばず、その温床となる湿気を防止することが有効です。
湿気は、木材腐朽菌の繁殖やシロアリの生息を助けるばかりか、カビを発生させ、それを餌とするダニの繁殖を助けるので、建物にはとてもやっかいな存在です。
湿気を防止するためには、通風や換気がもちろん大切ですが、建物内部を一定温度に保ち、寒い(温度の極端に低い)場所を作らないことが最も有効です。なぜなら湿気は、温度が低いところへ流れていき、結露となる傾向があるからです。

【建築について教えて】

【住宅性能について教えて】

【省エネ・健康住宅について教えて】

【建てた後について教えて】

  • がんばろう東北!がんばろう宮城!東日本大震災緊急復旧工事支援活動
  • 現場見学会の情報をご案内!橘のイベント情報
  • 実際に快適性を体験してみよう!橘の展示場情報
  • 外断熱、高気密が実現する快適な住まい。ティーズシステムの秘密

お役立ち情報

  • 資料請求はこちら
株式会社橘綜合住宅
TEL:022-395-5318

定休日 毎週水・木曜日
営業時間 9:00~17:30
〒989-3122
宮城県仙台市青葉区栗生5-22-2
橘綜合住宅へのアクセス

社員ブログ 家づくりの楽しさ、情熱をつづる!

長期優良住宅ブログ 工事進捗状況を随時更新!

このページの先頭へ戻る