家づくりのなぜ? ~よくあるご質問~

床が冷たいと健康に悪いの?
冷えた床に接して暮らしていると、関節の炎症、リューマチ病などを起こしやすくなるといわれており、不健康の誘因となります。また、コタツから抜け出してトイレに行くとき、冷え切った廊下やトイレの床に触れると、足部の急激な冷却による熱インパクトのために血圧が上昇し、脳卒中で倒れてしまうケースもしばしば報告されています。通常の戸建住宅では、暖房中でも床面の温度は10℃を切ることが多く、特に廊下・洗面室・トイレなどの無暖房空間になると2℃から5℃となり、厚いスリッパを履かない限り、足元からの放熱は相当大きくなります。床表面温度が2℃高い効果は、室温を3℃高めた以上の効果があるといわれる程です。
このように私たちが着衣の状態でありながら、身体に瞬間に温度変化を与えるのは空気温度ではなく、実際には床面温度であるということを、重視しなければならないでしょう。

【建築について教えて】

【住宅性能について教えて】

【省エネ・健康住宅について教えて】

【建てた後について教えて】

  • がんばろう東北!がんばろう宮城!東日本大震災緊急復旧工事支援活動
  • 現場見学会の情報をご案内!橘のイベント情報
  • 実際に快適性を体験してみよう!橘の展示場情報
  • 外断熱、高気密が実現する快適な住まい。ティーズシステムの秘密

お役立ち情報

  • 資料請求はこちら
株式会社橘綜合住宅
TEL:022-395-5318

定休日 毎週水・木曜日
営業時間 9:00~17:30
〒989-3122
宮城県仙台市青葉区栗生5-22-2
橘綜合住宅へのアクセス

社員ブログ 家づくりの楽しさ、情熱をつづる!

長期優良住宅ブログ 工事進捗状況を随時更新!

このページの先頭へ戻る