家づくりのなぜ? ~よくあるご質問~

全室暖房をすすめるのは何故?
セントラル暖房(全室暖房)はお金がかかる、設備費も維持費も高い。だから一部屋だけ暖房しよう、と部分暖房が一般的ですが、実は部分暖房は健康に悪影響を与えます。
一部屋だけ暖めるということは、建物の中に積極的に温度差をつくります。つまり相対的に冷たい部分を作るということです。建物の中に冷たい部分があれば、冷たい部分に空気が移動して隙間風がおこり、結露も生じます。そうすると建物も腐りやすくなりますし、カビ・ダニの発生もうながします。さらに脳卒中・心臓発作の引き金になるなど、不健康なこと、このうえありません。
理想的な暖房は、一部屋だけを高い温度にするのではなく、15℃前後でも建物内全体を暖め、カビの原因となる結露を生じさせない、健康的な環境をつくることです。橘綜合住宅が提供するティーズシステムの家は、健康的暖房を少ないランニングコストで実現できる住まいです。

【建築について教えて】

【住宅性能について教えて】

【省エネ・健康住宅について教えて】

【建てた後について教えて】

  • がんばろう東北!がんばろう宮城!東日本大震災緊急復旧工事支援活動
  • 現場見学会の情報をご案内!橘のイベント情報
  • 実際に快適性を体験してみよう!橘の展示場情報
  • 外断熱、高気密が実現する快適な住まい。ティーズシステムの秘密

お役立ち情報

  • 資料請求はこちら
株式会社橘綜合住宅
TEL:022-395-5318

定休日 毎週水・木曜日
営業時間 9:00~17:30
〒989-3122
宮城県仙台市青葉区栗生5-22-2
橘綜合住宅へのアクセス

社員ブログ 家づくりの楽しさ、情熱をつづる!

長期優良住宅ブログ 工事進捗状況を随時更新!

このページの先頭へ戻る