Albero アルベロ  耐震性を飛躍的に向上させ、可変空間を可能にした家

柱、梁を金属で固定した次世代型の木造住宅。骨のある住まいです。

柱と梁を一定の規則で配置した構造は、ライフステージの変化に応じて、間取りを自由に変えられる可変空間。間取りの不具合によって建て替える必要がなくなります。
アルベロでは、柱と梁の接合部を木材の仕口継手加工ではなく、金物でガッチリ固定します。使用する金物はバランスのよい耐力を持ち、骨組みをハイレベルで均一に緊結。また、柱と梁に使用する構造用集成材を使用することにより、無垢材によくみられる耐力のバラツキが非常に少なく均一な力を保持。経年変化や乾燥による木材の収縮もほとんどなく、高品質・高強度を提供できます。
構造用集成材に使用される接着剤は、ノンホルマリン接着剤レゾールシノール。健康に対する影響もありません。

地震に強い「木の家」を建てたいなら、アルベロ

日本人に愛されつづけてきた「木の家」。従来の木造軸組み工法は構造材をくりぬくため、木材の欠損部分が大きく、地震の揺れなどが心配でした。こうした弱点を改良したのが金物工法。接合金具を使用して、木材の削り取り部分を最小限に抑え、しっかりと軸組みを固定します。極めて耐震性に優れた工法として広く普及しつつありますので、地震に強い「木の家」を建てたい方にとくにおすすめです。

  • がんばろう東北!がんばろう宮城!東日本大震災緊急復旧工事支援活動
  • 現場見学会の情報をご案内!橘のイベント情報
  • 実際に快適性を体験してみよう!橘の展示場情報
  • 外断熱、高気密が実現する快適な住まい。ティーズシステムの秘密

お役立ち情報

  • 資料請求はこちら
株式会社橘綜合住宅
TEL:022-395-5318

定休日 毎週水・木曜日
営業時間 9:00~17:30
〒989-3122
宮城県仙台市青葉区栗生5-22-2
橘綜合住宅へのアクセス

社員ブログ 家づくりの楽しさ、情熱をつづる!

長期優良住宅ブログ 工事進捗状況を随時更新!

このページの先頭へ戻る